貸店舗の選び方

大阪で起業をする時には多くの方が貸店舗や貸工場などの空いている物件を借ります。飲食店を起業するのであれば、立地条件はとても大事です。ですが、業種によっては、全くと言っていいほど立地条件が重要じゃない場合もあります。ここからは業種によって大きく変わる物件選びを紹介していきます。

業種別店舗の選び方

介護施設やデイサービス

介護施設は立地制限が全くと言っていいほどありません。介護系の仕事には、さまざまな許可が必要となりますが、店舗面積など特に指定がないです。ですが利用する物件でSVHC分析を行うといいでしょう。また、飲食店などに比べると駅前という好立地に店舗を構える必要もありません。選ぶポイントは、居宅介護支援事業所の近くであるということです。居宅介護支援事業所からは入居者を紹介してもらえることがあるので、近く店舗があると有利になるでしょう。

マッサージ店や整体院

立地に関しては、特に設備や動力には縛られていません。ですが、ターゲットとしているお客さんは定期的に通います。なので、通いやすいように、鉄道駅やバス停付近などの立地を選ぶことでターゲット客層が通いやすいでしょう。また、大型の団地や住宅街がある付近に店舗を構えるのもいいでしょう。地元客を捕まえやすくなります。からだ元気治療院は基本的に出張で施術を行うので立地を気にする必要はありません。

飲食店

飲食店と一口でいってもターゲットとする客層の幅はとても広いです。なので、それぞれの客層に合わせた立地を選ぶ必要があります。どの客層に対しても共通していえるのは、多くの人の目に留まるということです。その他には競合店の調査や通行人の様子や年代、性別の調査などを行い、求めている客層とマッチしていると繁盛する貸店舗選びができるでしょう。

物販店

物販店は、他の業種と同様に、お店のコンセプトやターゲットを明確にすることが鍵になります。ターゲットとなる客層のことを他の業種よりも深堀していくことが重要になります。幅広いものを扱うのであれば、主なターゲット層が訪れればいいのですが、ニッチな商品を扱う場合は、ターゲット層のことをかなり絞らなければいけません。

[PR]大阪の貸工場なら検索サイトで探そう
優良サイトをpickup☆

[PR]有線放送でお店のBGMが流せるサービスが登場☆
操作がカンタン♪

[PR]SVHC分析を専門業者に依頼!
消費者に安心を届けよう♪

[PR]からだ元気治療院の特徴をリサーチ☆
介護フランチャイズ会社を利用しよう

[PR]大阪の貸店舗を数多く紹介
条件に合った物件がきっと見つかる☆

業種別で違う貸店舗の選び方や引き渡しの際の注意点を確認しよう

工場

物件引き渡し時に気つけること

借りたい物件が決まると契約をしますが、その時に気をつけなければいけないことがいくつかあります。契約時に重要事項説明を受けます。ですが、その時に不動産用語などの一般人には訳の分からない言葉などが出てきます。そういった時には必ず質問をして分からないことや不明点がないようにしましょう。説明を適当に聞き流して署名や押印をしてしまうと後々知らなかったではすまないことになります。

工事の引き渡し時の確認ポイント

店舗の工事が終わり引き渡す時になると、必ず図面や工程表にある作業が終了しているか確認を忘れず行いましょう。万が一作業漏れがあっても引き渡しが完了した後からでは作業してもらうためには追加料金が必要になります。他にもドアの開け閉めに干渉している部分がないかや床は平らになっているかなど細かなポイントもよく見ておきましょう。

広告募集中